冬デート服装!男性のブランドづくしはやめてくれ!

女性ウケ抜群のスプートニクス着こなしコーデをみてみる

 

 

冬デート服装!男性のブランドづくしはやめてくれ!

 

私ががっかりしたのは、冬デート服装での服装自慢でした。彼は気合を入れていない時はとても趣味の良い服を着ていました。ですが、少し遠くに出かけるとなると、全身、頭から足元まで全てをブランド物で揃えていました。

 

待ち合わせ場所に着くやいなや、その身につけたブランド物の説明を一つ一つ丁寧に始めていました。同じブランドで揃えるのではなく、身につけているブランドはバラバラ。この靴はハリウッドの俳優の誰々が履いていたものと同じなんだ、とか、正直どっちでも良い説明を毎回受けていました。その説明だけで終わるならまだしも、一通り説明を終えると、次は今日のファッションのポイントの説明を事細かに話し出します。このジャケットは裏地が赤なのがポイントなんだ、とか中のシャツがこんな柄なんだ、とか長々と話してくれていました。

 

私自身、ブランド物に興味がないので、ブランド物の名前を言われてもチンプンカンプンでしたし、ブランド物を沢山身につけるという事が理解できませんでした。そのブランドづくしという時点で毎回ガッカリしていましたが、その説明やファッションのポイントの説明で二倍ガッカリしていました。恐らく、さり気なくジャケットのタグや刺繍などがチラリと見えて、ブランド物なんだなと思えば、少し見方は変わるのだと思いますが、自分の持っているブランド物を全て自慢するように説明されると、ファッションとしての魅力がなくなってしまうような気がしました。もったいないですね。

 

私の好きな男性の冬デート服装は、キレイめなファッションよりもラフなファッションの方が好きです。ブランド物好きよりも、単純にジーンズが好きだと言うような男性の方が魅力を感じます。

 

モテるメンズファッション 、メンズスタイルをもっとみてみる