秋服メンズ!デートにネオンカラーのウインドブレーカーは避けて!

秋服メンズでモテるコーデ 、メンズスタイルをもっとみてみる。

 

 

秋服メンズ!デートにネオンカラーのウインドブレーカーは避けて欲しい!

 

秋服メンズ!ある秋冬の日に、付き合って数ヶ月くらいの彼氏と一緒に京都へデートで行きました。当日は風が強かったこともあり、私は紺色のダッフルコートにマフラーを巻いて、防寒をしっかりして行きました。駅でしばらく待っていると、定刻通りに彼が到着。「おまたせ」といつもの声。ここまでは良かったのですが、彼の服装にびっくり。まぶしいネオンカラーのウインドブレーカーを着ていました。私もウインドブレーカーを持っているので、雨・風に強く、しかも軽い着心地の良さはわかります。だけど、ただでさえ暗い色の服装が増える冬にネオンカラーのものを着られると・・・正直、ちょっと目立ちすぎます。当日、私は紺色のVネックセーターにグレーのフレアスカートを履いていました。彼の隣にいると、地味な色の私が逆に目立ってしまうような気がして、変な汗をかいてしまいました。

 

秋服メンズ!私自身はデートに紺色やベージュなどの色合いの秋服メンズカジュアルで落ち着いた感じの服を着ることが多いので、隣にいて少し恥ずかしかったです。普段は自分の好みの服を選べばいいと思いますが、デートの時は相手が好きそうな服を選んだほうが盛り上がると思います。今回のように落ち着いた感じの女の子とのデートにネオンカラーの服は控えるべきだと思います。「彼氏・彼女のどちらに服装の趣味を合わせるべきか」と論を立てると角が立つので避けるべきでしょうが、お互いの好きな色やスタイルを知っておくことは必要でしょう。秋服メンズでのデートは二人で楽しむものなので。この点からすると、当時の彼は私の好みを軽視していたのかな、と思ってしまいます。お互いにどんなスタイルが好みなのかは、常にアンテナを張ってチェックしておくべきだと思います。そうするとプレゼント選びもスムーズになりますし、「こんな感じのが欲しかったの!」と反応してくれますよ。

 

女性ウケ抜群のスプートニクス着こなしコーデをみてみる。