春服メンズコーデで、子供は卒業!女子受け大人コーデとは?

女性ウケ抜群のスプートニクス着こなしコーデをみてみる

 

 

春服メンズコーデで、子供は卒業!女子受け大人コーデとは?

 

春服メンズコーデで「男性はいくつになっても子供のまま」とよく言われてますよね。好奇心があって、元気で心はそうでもいいかもしれませんが、見た目でそれはNG。高校を卒業したらもう立派な大人。高校は制服なので個人差はあまりでませんが、大学生になると私服。もてるかもてないか、勝ち組になるか負け組になるか、私服のセンスが問われるのは言うまでもなく・・・勝ち組になるための女子受けファッションの基本をご紹介します。

 

 

・モノトーンばかりに頼らない、差し色使いでシンプルきれいめコーデ
黒やグレー等、使い回しやすい色ばかり集めていませんか?ださくはないが決しておしゃれには女子の目には映っていません。カーディガン、バック、ベルト等で差し色を入れましょう。またシンプルイズベストと思い、パンツに白のTシャツ等よくみますがそれが似合うのはイケメンかつ体系に自信がある方のみなので注意。それなりの工夫が必要です。

 

・これだけで大人な印象!ジャケット、革靴はマストアイテム。
パーカーからジャケット、スニーカーから革靴にぜひかえてみてください。スーツマジックってありますよね、スーツを着るだけでなぜ普段より格好良くみえてしまう。これらのアイテムはスーツを連想させるため、グッと女子受け度がアップします。またジャケットは中のインナーをかえるだけで、かなり着回しがきくので必ず常備すべきアイテムです。少し高くても長く着れるのでしっかりとした生地のものを選びましょう。

 

・アクセサリーは最低限に控える
高校生の時は少し格好つけてピアスをあけたり、指輪をつけたりしていた人。もう卒業しましょう!安っぽいアイテムをつけるより、シンプルなデザインの時計だけの方が女子には好印象。指輪やネックレスも高価なものでないと、すぐに錆びるし、ごちゃごちゃするより何もつけない。その方が女子には好印象です。

 

いかがでしたか?大学でモテるためにはとにかく、高校時代の自分のファッションからの卒業です。女子はどんどん先に大人になります。置いて行かれないよう自分に合う着こなしを見つけて大人男子へ成長しましょう!ちなみに私は春服メンズコーデで、細身パンツにジャケットを着こなしているのがスタイルがよく見え好感が持てます!

 

モテるメンズファッション 、メンズスタイルをもっとみてみる